西宮・尼崎・芦屋の建設業専門行政書士|行政書士栗山事務所

経営事項審査とは?

国・地方公共団体などが発注する、建設業許可が必要な建設工事直接請け負おうとする場合に、必ず受けなければならない審査です。

 

地方公共団体などの工事の入札参加資格申請を行うには、前提としてこの経営事項審査を受けて、その結果通知書を提出しなければなりません。

トップへ戻る